2007年12月26日

やはり、MOSS 2007 は好調らしい

 早速、後編 (→ MOSS 2007 売れているらしい) の記事が・・・

日付が変わって、Enterprise Watch に、大塚商会と日本HPによるコメントを織り交ぜた記事が掲載されていました。

・驚異的な伸びを示すSharePoint Server 2007−その理想と現実を見る【前編】
<http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/special/2007/12/25/11923.html>

大塚商会は中小規模の企業、日本HPは大・中規模企業を対象としているようです。
大塚商会でのキーワードは、やっぱり文書管理やファイルサーバーの統合、後は企業内ポータルということらしい。
日本HPでは、Office 文書を中心とした情報共有システムやグループウェアというのがキーワードのようですね。

実際に身近な導入を見ていると、いろいろなことが出来そうなのでプラットフォームとして導入・構築というパターンと、特定の目的のために導入した後に、徐々に利用範囲やシナリオを広げていくというパターンのどちらかが多い気がします。
まぁ、個別の機能が十分かはともかく、MOSS 2007 になって非常に機能が増えているので、いろいろな製品やシステムの連携が出来そうという所がポイントなのかも知れません。 機能が多過ぎて、いまだに機能全体を網羅的に把握することが出来ません・・・

記事的には、もう少し、他の SIer のコメントも聞いてみたい感じがします。

例えば、速くから取り組んでいる日本ユニシス (→ Microsoft Office SharePoint Server 2007 技術者育成プログラム) とかね。

後、エンドユーザーからの声も聞いてみたいですね。 そういう意味では、事例とかももっともっと公開されると、いろいろな意味で参考になるのにという気はします。
これからに期待するしかなさそうです。

オンライン記事 MOSS 2007 リソース

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | オンライン記事

2007年12月25日

MOSS 2007 売れているらしい

 以前の SPS 2003 に比べると数倍の売れ行き・・・

Enterprise Watch にて、以下のような記事が掲載されていました。

・驚異的な伸びを示すSharePoint Server 2007−その理想と現実を見る【前編】
<http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/special/2007/12/25/11923.html>

記事中の、

「これらの企業においては、MOSS 2007のコンテンツマネジメント機能を「ドキュメント管理」として利用したいということからだ。ある意味、会社に分散して、無秩序に作られているファイルサーバーを統合したいというニーズから導入を検討しているという。」

このコメントは恐ろしい・・・
MOSS 2007 がファイルサーバーの替わりになるような印象を与えてしまう。

きちんとファイルサーバーの位置付けや役目を踏まえた上で、MOSS 2007 を活用するように出来れば理想的なのですが、現実はなかなかうまくいかない。
しかし、SPS 2001 の頃から全く変わっていないようですが、いまだに「ドキュメント管理」ソリューションへの期待が大きいんですね。
つまり、いまだに、これで決まり!という製品が存在しないということですね。

次回の、SIer が語る「MOSS 2007の現実と理想」が非常に気になる所です。

オンライン記事 MOSS 2007 リソース

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | オンライン記事

2007年12月21日

Microsoft Filter Pack

 追加の IFilter パックがリリースされていました。

・2007 Office System Converter: Microsoft Filter Pack
<http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=60C92A37-719C-4077-B5C6-CAC34F4227CC&displaylang=en>

MOSS 2007 だけでサポートされていた、2007 Office での新しいファイル形式だけでなく、Visio や OneNote のファイルのサポートが含まれています。
ちなみに、OneNote については、従来、OneNote をサーバーにセットアップすることでサポートされていました。

このフィルタパックは、32ビット版と64ビット (x64) 版が含まれているようです。
また、言語のサポートに日本語が含まれているようなので、こちらのセットアップで日本語環境でも使えるようです。

サポート対象のファイル形式、サポート対象の製品・プラットフォームなどについては、こちらのブログ記事が詳しいです。

・MS Filter Pack released !
<http://blogs.msdn.com/ifilter/archive/2007/12/19/ms-filter-pack-released.aspx>

セットアップした結果については、何れ、レポートしたいと思います。

ツール MOSS 2007 リソース

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール

SharePoint Technical Note

 山崎 愛さんのブログを発見!

皆さん、ご存知?の「ひと目でわかる Microsoft Office SharePoint Server 2007」 (→ ひと目でわかる Microsoft Office SharePoint Server 2007 ついに発売!!) の著者の1人である山崎 愛さんのブログを見つけました。

・SharePoint Technical Note (Written By Ai Yamasaki (山崎愛))
<http://shanqiai.weblogs.jp/sharepoint_technical_note/>

12月より始めたようです。
今の所、頻繁に更新が続いているようなので、RSS フィードの購読は必須かも・・・

日本での SharePoint 関連の話題を取り上げるブログも、徐々に増えてきましたね。
私の IE 7 のフィードの購読リストのは10を超えていました。

コミュニティ MOSS 2007 リソース

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 18:19| Comment(4) | TrackBack(0) | コミュニティ

ファーム構成でのサービスパック1の適用

 引き続き (→ MOSS 2007 SP1 適用) ファーム構成でも適用してみました。

前回に続いて、手元の仮想マシン環境でのサーバーファーム構成 (フロントエンド Web サーバー 1台、インデックス作成サーバー 1台、DBサーバー 1台) に MOSS 2007 SP1 を適用しました。
適用直後には、検索の実行や検索設定などでエラーとなりましたが、こちらのサイトの

・Deploy software updates for Office SharePoint Server 2007
<http://technet2.microsoft.com/Office/en-us/library/f484f5f2-35bb-4d70-bf56-dd1c4c287c721033.mspx?mfr=true>

Known issues に書かれている通り、stsadm -o osearch -action start の実行で解消出来ています。

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 17:50| Comment(2) | TrackBack(0) | レポート

2007年12月16日

MOSS 2007 SP1 適用

 ということで、SP1 (→ 2007 Microsoft Office System Service Pack 1) 適用してみました。

とりあえず、手元の仮想マシン環境のシングルサーバー構成 (MOSS と SQL Server 1台構成) に SharePoint Server 2007 SP1 を適用してみました。
結論からすると、あっさり成功しました。 まぁそうでないと困るのですが・・・

セットアップ手順としては以下の通りです。

・WSS SP1 のセットアップ
・WSS SP1 のセットアップ完了後に、SharePoint 製品とテクノロジ構成ウィザードが起動されたキャンセル
・MOSS SP1 (Office Servers SP1) のセットアップ
・MOSS SP1 (Office Servers SP1) のセットアップ完了後に、SharePoint 製品とテクノロジ構成ウィザードを実行
・SP1 適用結果の確認

適用結果は、「サーバーの全体管理」にて「サーバー構成の管理」の中の「ファーム サーバー」にて確認することが出来ます。

SP1-FarmInfo.png

また、各サイト コレクションの「サイトの設定」でも確認することが出来ます。

SP1-SiteInfo.png

ちなみに、RTM版は「12.0.0.4518」でした。

SP1 はアンインストール出来ませんし、セットアップしている途中で致命的な失敗に備えるために、SP1 適用前のバックアップは不可欠です。
また、データ量が多いと SP1 適用に時間が掛かるために、予めコンテンツ DB を外しておくのがお勧めなようです。
その他、セットアップ時の失敗に関するトラブル シューティングなどを含めて、こちらのホワイトペーパーにまとめられています。

・Planning and Deploying Service Pack 1 for Microsoft Office SharePoint Server 2007 in a Multi-server Environment
<http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=105621&clcid=0x409>

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 05:06| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート

2007年12月14日

SharePoint Server 2007 の SP1 続報

 とりあえず続報? (→ 2007 Microsoft Office System Service Pack 1) です。

Service Pack 1 関連のリソースを集めてみました。

リソースセンター:
残念ながら英語のサイトしかありません。 日本でも、これ位整備して欲しいものです。

・SharePoint Products and Technologies Service Pack 1 Resource Center
<http://technet.microsoft.com/en-us/office/sharepointserver/bb735839.aspx>

ホワイトペーパー:
SP1 の概要、適用に向けた準備、適用方法などのガイダンスなど必読です。

・Service Pack 1 for Windows SharePoint Services 3.0 and Office SharePoint Server 2007
<http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=105704&clcid=0x409>
・Planning and Deploying Service Pack 1 for Microsoft Office SharePoint Server 2007 in a Multi-server Environment
<http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=105621&clcid=0x409>

・Deploy software updates for Windows SharePoint Services 3.0
<http://technet2.microsoft.com/windowsserver/WSS/en/library/91649a7e-6b5a-4e5a-9ee5-51951f4b857f1033.mspx?mfr=true>
・Deploy software updates for Office SharePoint Server 2007
<http://technet2.microsoft.com/Office/en-us/library/f484f5f2-35bb-4d70-bf56-dd1c4c287c721033.mspx?mfr=true>

・2007 Microsoft Office System Service Pack 1
<http://office.microsoft.com/search/redir.aspx?AssetID=AM102512381033>

サポート技術情報:
SP1 の概要、SP1 で修正される問題の一覧、展開方法などがまとめられています。

・3.0 Windows SharePoint Services Service Pack 1 と Windows SharePoint Services 言語 3.0 パック Service Pack 1 の説明
<http://support.microsoft.com/?kbid=936988>
・2007 に Microsoft Office サーバーの説明は、 1 のパックと 1 の 2007 に Microsoft Office サーバー 言語 パック Service Pack を処理します。
<http://support.microsoft.com/?kbid=936984>

・Windows SharePoint Services3.0Service Pack 1 での Windows SharePoint Services 3.0 に修正される問題
<http://support.microsoft.com/kb/942388/>
・2007 Microsoft Office servers Service Pack 1で修正される SharePoint サーバー 2007 の説明は、発行します。
<http://support.microsoft.com/kb/942390/>

・2007 に Microsoft Office System サーバー サービスがどのように展開するとき、 1 をパックし、 Microsoft Office サーバー 言語パック 2007 サービスが 1 パックします。
<http://support.microsoft.com/kb/945013/>

技術情報 ホワイトペーパー MOSS 2007 リソース

banner-tbp-sharepoint.gif