2014年11月30日

すっかり、ご無沙汰していましたが・・・

気が付いたら、最後の更新から6年が経っていました・・・
6年経つと、すっかり、状況が変わっていました。

SharePoint に関して情報発信する人は当たり前になりましたし、SharePoint は 2013 になっていて、クラウドは出ていて、Azure IaaS 上でも動くし、挙句の果てに、自分は会社も変わったし・・・ (苦笑い)

このまま、こちら続けるには、無理がある!
ということで、心機一転、新たに、新しいブログを始めることにしました。

・kunitaka's SharePoint Factory 〜2nd Season〜
http://blog2nd.sharepoint-factory.net/

ということで、また、情報発信していきたいと思います。

posted by kunitaka at 22:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月23日

MCP: WSS 3.0 Application Development 試験受験

 WSS 3.0 & MOSS 2007 コンフィギュレーションの試験に続いて (→ MOSS 関連の MCP 試験受験) アプリケーション開発の試験を昨日受けて来ました。

・試験番号:70-541 TS: Microsoft Windows SharePoint Services 3.0 - Application Development
<http://www.microsoft.com/japan/learning/mcp/exam.aspx?cert=1&id=70-541>

残念ながら、アプリケーション開発の試験の方は模擬試験が無くて、どのような問題が全く判らなかったので、自分のスキルレベルの確認とリサーチを兼ねて受けて来ましたが、無事に合格しました。

logo_mcts_sharepoint3.png

アプリケーション開発にもダミー問題というかベータ問題が含まれていて、こちらも得点に反映されないとのこと。

・70-541 TS: Microsoft Windows SharePoint Services 3.0 - Application Development
問題数 55問 (うち、得点に反映されるのは 50問?)

今回は試験勉強不足もあって、得点は 822 でした。
試験内容としては、問題文はそれほど長くは無いにしても、具体的なコードが問題や解答選択肢に含まれるので、それを良く読む必要があり、結果として問題数が多いこともあって時間が以外と掛かります。 私の場合、1時間半近く経っていました。
問題傾向としては、API を利用した操作については、具体的なクラスと典型的なメソッドやプロパティの使い方、サイトやリスト (ライブラリ含む) の定義とテンプレートについては、スキーマファイルの配置場所やカスタマイズすファイル名、XML のノード名などが問われたりします。 展開系については、フィーチャーやソリューション、ユーザーコントロールをマニュアルで配置する際の配置場所、必要な操作、stsadm の利用手順などが問題に出ていました。 他にも、Web パーツについてはカスタム セキュリティ ポリシーを利用する方法、ASP.NET 2.0 と WSS 3.0 の Web パーツの違い、イベント レシーバーについては、サイトやリスト、フィーチャーのそれぞれのイベントに関する問題が出ています。
評価スキルの範囲の問題が満遍なく出題されていました。 つまり、普段はなかなか触らないであろう、サイト定義のカスタマイズ、レコード レポジトリの操作についても抑えておく必要があります。

あまり準備の時間が無くて、直前に WSS 3.0 SDK の全般的な参照情報を眺める位しか出来ませんでした。

・Microsoft Windows SharePoint Services 3.0 の全般的な参照情報
<http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms472057.aspx>

結果的に判ったことは、普段、ある程度開発をしていれば、上記のサイトのトピックを一通り読むことで意外と十分かなということでした。 但し、日本語版の方はリリース初期の頃のものなので、必要に応じて US サイトの方の最新版 (1.4) を見ておいた方が良いかも知れません。
・Windows SharePoint Services 3.0 General Reference
<http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms472057.aspx>

後はお薦めなのは、以前にも紹介した (→ SharePoint 開発者向け書籍) や、ここでは結局のところ紹介しそびれている Inside WSS 3.0 を読んでおくと良いでしょう。 どちらも洋書ですが、SharePoint 開発に携わる人は必読と言えます。 前者は WSS 3.0 の主な開発機能要素を一つ一つ解説していて、後者は特にアーキテクチャ周りの解説という観点で秀逸です。 私も受験当日の直前にパラパラと見直ししました。
これで残るは SharePoint Server 2007 のアプリケーション開発のみ。

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月15日

MOSS 関連の MCP 試験受験 続き

 前の投稿 (→ MOSS 関連の MCP 試験受験) の補足です。

普段からある程度触っている場合には、「サーバーの全体管理」の各メニューのリンク先のページを眺めつつ、オンライン ヘルプ (ページ右上の「?」アイコン) にて関連するものを参照することと、stsadm のオプションや出来ることを把握しておくことで十分合格出来るように思います。

オンライン ヘルプは詳細が書いてなかったりして役に立たないこともありますが、それなりに役に立つこともあるので、日頃から見ておくと良いと思います。
stsadm のオプションについては、TechNet のリファレンスを見るのが良いですね。

・Index for Stsadm operations and properties (Office SharePoint Server)
<http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc263384.aspx>

意外とこんなオプションがあるんだ!と思いつつ、日頃の管理操作でも役に立つと思います。

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 19:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月14日

MOSS 関連の MCP 試験受験

半年振りの書き込みですが・・・

遅ればせながら、MOSS 関連の MCP 試験2科目を受けて来ました。

・試験番号:70-631 TS: Windows SharePoint Services 3.0, Configuring
<http://www.microsoft.com/japan/learning/mcp/exam.aspx?cert=1&id=70-631>
・試験番号:70-630 TS: SharePoint Server 2007, Configuring
<http://www.microsoft.com/japan/learning/mcp/exam.aspx?cert=1&id=70-630>

ベータ版の頃から関わっているので、かれこれ3年近く MOSS 2007 に触っているので一発で受からなかったどうしようと思いつつ、無事に2科目とも合格しました。
ちなみに、MCP 試験受験は Windows Server 2003 トラックの MCSE 資格取得のために受けて以来2年半ぶりでした。
久し振りの受験だったのですが、最近の試験には得点に反映されないダミー問題?というのもあるんですね。

問題数は、それぞれ以下の通りです。

・70-631 TS: Windows SharePoint Services 3.0, Configuring
問題数 41問 (うち、得点に反映されるのは 36問?)
・70-630 TS: SharePoint Server 2007, Configuring
問題数 51問 (うち、得点に反映されるのは 45問?)

私の結果は、WSS が 972 だったので1問間違い、MOSS が 911 で4問間違いだと思われます。
気になる問題傾向としては、以下のような感じでした。

・70-631 TS: Windows SharePoint Services 3.0, Configuring
サーバー構成、アップグレード、利用状況分析の構成、認証プロバイダ構成、NLB 構成、バックアップと復元、データ移行、診断ログ構成等
・70-630 TS: SharePoint Server 2007, Configuring
個人用サイトの構成、CMS 移行、共有サービス関連、コンテンツ展開、利用状況分析の構成、InfoPath フォーム サービス構成、Excel サービス構成等

と書いていて、キーワード的にはあまり役に立ちませんね。
試験情報の評価スキルを見た方が良さそうです。

合格に向けては、まずは、以下の模擬試験で勉強することをお勧めします。

・対応模擬試験 SharePoint Server、Exchange Server のエキスパートを目指そう!〜受験前にスキルチェック〜
<http://www.microsoft.com/japan/learning/mcp/itpro/skillcheck/default.mspx>

昔、公開されていたものに比べて、問題数が増えて問題内容も非常に参考になります。
模擬試験の内容で、試験範囲が結構カバーされているので、こちらを完璧にしつつ、後は「サーバーの全体管理」の各メニューのリンク先と機能を理解しておくと良いでしょう。

その他は必要に応じて、オフィシャル マニュアル (→ Microsoft Office SharePoint Server 2007 オフィシャルマニュアル) や TechNet を参照するのが良いと思います。

今回の2科目に続いて、近々、アプリケーション開発の方も受ける予定です。
残念ながら、こちらは模擬試験が無いので、どのような問題形式・傾向で出るのかが判りません・・・

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月28日

リンクメール送信っぽいの

 Notes ユーザーを離れて、もうじき10年・・・

すっかり、Notes ユーザーの気持ち?というか、そういう便利な機能も忘れていました。
文書へのリンクを埋め込んだメール送信という機能は意外と便利らしいです。

・Notes4.xユーザ的に MOSS でぜひ欲しいけど無い機能
<http://sharepoint.boo.jp/index.php?e=129>

ということで、作ってみました。

SendLinkMail.png

どうでしょう? 何となく、それっぽいでしょう??
え? メニューを選択するとどうなるんだ?

ちなみに、この記事のカテゴリは?

ご、御免なさい〜 saruhiko さん怒らないで・・・ 石は投げないで〜
実は、メニューだけ雰囲気で作りました。 選択しても何も起こりません・・・

手抜きな記事でした♪

でも、本当はちゃんとコードを書けば実現出来そうな機能ではあります。

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月03日

自分が書いた本じゃないのに気になる・・・

 本の売れ行きが MOSS 2007 の注目度のバロメータだと思うのです。

「ひと目でわかる Microsoft Office SharePoint Server 2007」は発売されて1ヶ月半ちょっと経ったという感じでしょうかね。 (→ ひと目でわかる Microsoft Office SharePoint Server 2007 ついに発売!!)
いつまでも売れ残っていると、やっぱりマイナーな製品だからかなと思えるし、かと言って、店頭に並んでいないと目に付かないというのもあります。

初版第1刷の部数は判りませんが、順調に売れている?ようで増刷されたようです。 たまたま、ヨドバシカメラで CD を買ったついでに、書籍コーナーを覗いて見ると、2箇所に分散して並んでいたので、手に取って最後のページを見てみると「初版第2刷」の文字を発見! 日付は 4月13日 だったかな?
このまま、順調に第3刷、第4刷と進んで欲しいものです。

ただ、この本だけというのも困るので、日本でも書籍のラインアップが増えると良いのに・・・ (→ 世界の SharePoint Server 2007 本)

書籍 MOSS 2007 リソース

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年03月21日

MOSS 2007 リソース について

 記事に埋もれちゃうとまずいので・・・

現在、整備中の MOSS 2007 リソース ですが、ブログの記事に埋もれちゃうのはよろしくないので、目立つようにしました。
サイトの左上に、こちらのリンクを置きましたので、必要に応じて参照して下さい。

MOSS 2007 リソース

当初は、目立つようにカレンダーの上に置こうと思いましたが、何となくバランスがよろしくないので、カレンダーの下に置きました。
今のところ、トップページにしかありませんが、順次、全てのページに反映される予定です。

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年03月20日

MOSS 2007 リソースのまとめ始めました

 ブログだと、その時々の情報が流しっ放しになりがちなので・・・

日本での SharePoint Server 2007 に関する情報は相変わらず寂しい状況ですが、それでも、徐々に増えつつありますので、とりあえず、まとめる場所を作っておこうと思います。
幾つかのカテゴリ毎に分ける予定ですが、情報のアップデートがあれば、常に同じ記事をアップデートし続ける形になる予定です。

●MOSS 2007 リソース
<http://blog.sharepoint-factory.net/article/3561368.html>

何か新しい情報を見つけたら教えて下さい〜 順次、反映していきたいと思います。

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 01:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年03月19日

ひと目でわかる Microsoft Office SharePoint Server 2007 について

 MOSS って、でもそれなりに注目されている??

ググってみると、早速、ひと目でわかる Microsoft Office SharePoint Server 2007 を購入されたという書き込みを「ちらほら」見つけました。 (→ ひと目でわかる Microsoft Office SharePoint Server 2007 ついに発売!!)

・ひと目でわかるMicrosoft Office SharePoint Server 2007 @ SharePoint MANIACS
<http://sharepoint.boo.jp/index.php?e=97>
・Microsoft Office SharePoint Server 2007 @ Imazeki's Workshop
<http://blog.goo.ne.jp/beosound/e/ae91cf9f3a04eb88032fe6468c39d4eb>
・Sharepoint Serverを使いたい @ pingWeb
<http://www.pingweb.net/?p=229>

ちらほらと言っても3件ほどですが・・・ (苦笑い)

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 03:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月28日

トラックバックの承認後に表示へ

 トラックバック・スパムがとってもウザいので・・・

とりあえず、トラックバックのみですが、致し方なく、承認制へ設定変更しました。
トラックバックされても、実際に表示されるまでタイムラグがありますので、ご了承下さい。
posted by kunitaka at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月15日

気がつけば・・・

 SharePoint Factory 開設してから丁度1年が経ちました。 (→ SharePoint Factory はじめました。)

時間はあっという間に過ぎていくものです。
何とか、毎月欠かさず投稿が続いているのも、いつまで続くやら。

しばらくは、毎月2桁台の投稿数を目指したい。 (某新女王は1日2桁書いてる〜、SharePoint ネタではそんなに書けません〜)


Kunitaka (Unicorn Staff)  banner_sharepointfactory.gif

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月30日

いよいよ店頭発売

 Windows Vista も Office 2007 も深夜から発売なんですね。

流石に SharePoint Server 2007 は深夜から発売しないよな〜
というか、SharePoint Server 2007 を店頭で買う人もほとんどいないですよね。

企業向けの発売から、もう3ヶ月経つんですね・・・

これを境に、技術情報もバンバン公開されると良いなぁ。

posted by kunitaka at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月30日

MOSS セットアップ

 年末だってのに、立て続けに SharePoint Server 2007 の環境をセットアップしています。

1台は 64bit の物理PC (Core 2 Duo のノートPC) 上に、後の 2台は、仮想PC 上に、Standard と Enterprise をそれぞれにセットアップしています。
物理PC については、64bit 環境の固有の問題を検証するために、2台の仮想PC については、Standard と Enterprise の機能セットが異なる問題を検証するために行っています。

ちなみに、物理PC はシングルサーバー構成ですが、仮想PC は、DB サーバーを分けたサーバーファーム構成としています。

posted by kunitaka at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月19日

WSS 3.0、MOSS 2007 関連の MCP 試験

 アメリカじゃ早くも WSS 3.0 と MOSS 2007 に関する MCP のベータ試験が始まっているようです。 流石です。

日本ではいつ始まるんでしょうかね。
SharePoint が飯の種である以上、要チェックですね。

MCSE を取得した時のように、普段ほとんど触れない Active Directory 設計だの、グループポリシーや証明書の勉強よりは、よっぽど身近で勉強にも身が入ると思うんですよね・・・

構築系:
・TS: Office SharePoint Server 2007, Configuring
<http://www.microsoft.com/learning/exams/70-630.mspx>
・TS: Windows SharePoint Services 3.0, Configuring
<http://www.microsoft.com/learning/exams/70-631.mspx>

開発系:
・TS: Microsoft Windows SharePoint Services 3.0 - Application Development
<http://www.microsoft.com/learning/exams/70-541.mspx>
・TS: Microsoft Office SharePoint Server 2007 - Application Development
<http://www.microsoft.com/learning/exams/70-542.mspx>

posted by kunitaka at 03:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月07日

MOSS 2007 RTM

 無事に製品は完成したようです。
これで、ようやく本格的な評価や検証が行える状況になります。 これから、いろいろ大変になってくるな〜

・2007 Microsoft Office System Is Golden
<http://www.microsoft.com/presspass/press/2006/nov06/11-062007OfficeRTMPR.mspx>

posted by kunitaka at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月18日

SharePoint Server 2007 Beta 2 Technical Refresh リリース

 そうそう、無事に? SharePoint Server 2007 Beta 2 Technical Refresh がリリースされたようです。

・B2TR DOWNLOADS ARE AVAILABLE NOW!
<http://blogs.msdn.com/sharepoint/archive/2006/09/14/754612.aspx>

日本語版は、こちらかダウンロード出来ます。

・Windows SharePoint Services 3.0 Beta 2 Technical Refresh
<http://www.microsoft.com/downloads/info.aspx?na=22&p=15&SrcDisplayLang=ja&SrcCategoryId=&SrcFamilyId=&u=%2fdownloads%2fdetails.aspx%3fFamilyID%3de1e51280-71f0-4d60-b2b9-3c49df916bc2%26DisplayLang%3dja>
・SharePoint Server 2007 Beta 2 Technical Refresh
<http://www.microsoft.com/downloads/info.aspx?na=22&p=11&SrcDisplayLang=ja&SrcCategoryId=&SrcFamilyId=&u=%2fdownloads%2fdetails.aspx%3fFamilyID%3d0b6bd175-e700-44b8-ab47-e4459250d16d%26DisplayLang%3dja>

これら以外の、Office 2007 や Groove Server、GroupBoard Workspace、64bit 版などは、こちらからダウンロード出来ます。
<http://www.microsoft.com/downloads/results.aspx?pocId=&freetext=2007officebeta2tr&DisplayLang=ja>

他に、Beta2 TR 適用時に必要な、.NET Framework 3.0 RC版はこちらからダウンロード出来ます。
<http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=%2019E21845-F5E3-4387-95FF-66788825C1AF>

posted by kunitaka at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月12日

MOSS 2007 Beta 2 Technical Refresh

 Beta 2 の次のマイルストーンである Beta 2 Technical Refresh のリリースが近いようです。

Office の場合、何故か RC (Release Candidate) は無く、Beta 2 Technical Refresh がその位置付けになっています。 Vista 共々、年内に開発終了となるのでしょうか。

リリースのアナウンスに先駆けて、TechNet にて、インストールガイドが公開されていました。

・Installing Microsoft Office SharePoint Server 2007 for Beta 2 Technical Refresh
<http://technet2.microsoft.com/Office/en-us/library/f49862ab-e067-4723-bb90-7eb1182c65ce1033.mspx>

また、開発チームのブログにも記事が掲載されていました。

・Installing Beta 2 Technical Refresh (B2TR) ? What you need to know before you double click update.exe.
<http://blogs.msdn.com/sharepoint/archive/2006/09/12/750127.aspx>

軽〜く読んでみると・・・ 何だか、アップグレードは面倒なようです。
新たに MOSS 2007 をインストールする際にも、Beta 2 をセットアップしてから、Beta 2 TR の適用が必要です。
更に、Beta 2 で動いている環境があって、データ (コンテンツ) を残してアップグレードを行う場合には、予め回避策を講じる必要があるようです。

まぁ Beta 段階の製品なので、文句は言えませんが、それにしても、ちょっと情けないかも。
Beta とは言え、普通なら問題を解決した上でリリースするはずですが、回避策で対応したということは、スケジュールを優先したということと、開発スケジュール的にもかなりぎりぎりの状態なんでしょうね。

とは言え、Beta 2 では、うまく動いていない機能もあったので、それらがちゃんと動くようになっていると期待したい。
後、パフォーマンスのチューニングが進んでいると良いな〜 Beta 2 はかなり重い・・・

posted by kunitaka at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月04日

WinFS の開発キャンセル

 将来の SharePoint のデータストアとして期待されていたストレージ ソリューションの開発がキャンセルとなってしまった。 個人的には非常に期待をしていたのですが・・・

・Microsoft、WinFSの開発中止を表明 (元麻布春男の週刊PCホットライン)
<http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0628/hot434.htm>

こちらの記事でも触れられていますが、やっぱり野心過ぎるストレージ コンポーネントの開発は鬼門のようです。

・失われたWinFSへの落胆の大きさ (本田雅一の「週刊モバイル通信」)
<http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0629/mobile347.htm>

WinFS の実装アプローチが本当にベストだったかは何とも言えませんが、少なくとも DB にファイルそのものを入れてしまうよりは良いと思うのですけど。
ちなみに、SharePoint Server 2007 でもストレージに関するアーキテクチャは基本的に変わっていません。

posted by kunitaka at 03:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月01日

Office 2007 リリース遅れ

 忙しくて、更新サボっている間に、またまた Office 2007 のリリースの遅れが明かされたようです。 (→ Office 2007 リリース延期 続報)

・マイクロソフト、「Office 2007」の発売計画をまた延期
<http://japan.cnet.com./news/ent/story/0,2000056022,20155907,00.htm>

製品コードの完成が2006年10月から2006年末という表現になったんですね。
まぁ品質の悪い状態で製品がリリースされるよりは良いんですけど。

今後の動向が気になる所です。

posted by kunitaka at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年06月15日

LOBi for Microsoft Office SharePoint Server って、なんだ?

 先頃ニュースリリースが出ていたものですが・・・

・エンタープライズ アプリケーションをMicrosoft Officeに統合する、Office Business Applicationの戦略を公開
<http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=2715>
・Microsoft Unveils Office Business Application Strategy, Marrying Enterprise Applications With Microsoft Office
<http://www.microsoft.com/presspass/press/2006/jun06/06-12OBAPR.mspx>

Office Business Application (OBA) とは Office 2007 や SharePoint 2007 を連携・拡張して構築・開発するビジネス アプリケーションのことらしい。
そして、Office 2007 や SharePoint 2007 では Office Business Application (OBA) Services というものが提供されるということは、ビジネス アプリケーション開発の為のアプリケーション フレームワークのようなものか??
そして、その中核が SharePoint 2007 を拡張する LOBi for SharePoint Server ということなんでしょうかね。

う〜ん、実体や詳細が不明なので、今1つ良く判らない・・・ まぁ戦略の意図や目的は何となく判りますが。
もう少し詳しい情報やテクニカルプレビューが公開されるのを待つしかなさそうです。

posted by kunitaka at 07:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記