2007年08月31日

Microsoft Office SharePoint Conference 開催!

 日本でも、SharePoint が名前に入っているイベントが開催される!

SharePointConference.png技術的なセッションは TechEd でやっているので、どちらかというと利用シナリオや事例の紹介という感じですね。 MOSS 2007 の導入を考えているところは必見かな? 東名阪の3箇所で実施されるようです。

・Microsoft Office SharePoint Conference
<http://www.microsoft.com/japan/office/2007/sharepoint/conference.mspx>
【東京会場】
日時: 2007年10月02日 (金)、13:30〜17:40
会場: ベルサール神田
【大阪会場】
日時: 2007年10月19日 (金)、13:30〜17:40
会場: マイクロソフト株式会社 関西支店
【名古屋会場】
日時: 2007年10月26日 (金)、13:30〜17:40
会場: マイクロソフト株式会社 中部支店

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー

2007年05月08日

Microsoft Tech・Ed 2007 Yokohama 参加登録を受付開始

 開催まで3か月ちょっと前にして、参加登録の受付を開始したようです。

bnr_teched_180-150.gifMicrosoft Tech・Ed 2007 Yokohama
<http://www.microsoft.com/japan/teched/>

リンク用バナーなるものが公開されていたので使ってみました。

日本で開催される Tech・Ed についても参加登録が出来るようになっていました。 7月20日までに申し込むと早期割引価格になるという、早期申込に対して割引になるのは昔から変わっていませんね。 昔は5名パックしか無かったと思いますが、今は3名パックというのもあるんですね・・・

・参加登録と参加料
<http://www.event-registration.jp/events/te07/registOutline.htm>

一般価格と特別価格がありますが、特別価格の対象者を見ると、ほとんどが特別価格の対象になるような気がします。 早期割引+特別価格なら1日あたり18250円なので、比較的リーズナブルな価格なんでしょうか??

・セッション プログラム概要
<http://www.event-registration.jp/events/te07/session.htm>

残念ながら、まだセッションの詳細は公開されていませんでした。 何時になったら公開されるんでしょうかね。

参考までに、去年の Tech・Ed サイトはこちらにあります。

・Microsoft Tech・Ed 2006 Yokohama
<http://www.microsoft.com/japan/teched/2006/>

テクニカル セッションのリストを眺めてみると、去年の段階で、以下のようなセッションがあったんですね。

・SharePoint 製品とテクノロジにおけるインフラストラクチャ トピックス : 管理アーキテクチャと展開計画
・the 2007 Microsoft Office system と Windows SharePoint Services (バージョン 3) のワークフロー開発
・SharePoint Designer 2007 を利用した Lotus Notes アプリケーションの再構築
・Microsoft Office InfoPath 2007 / Forms Server 2007 による電子フォームソリューション開発手法

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー

2007年04月18日

Notes ユーザーの新たな選択 2007 Office system で実現する理想のワークスタイル セミナー

 最近、本業が忙しくてなかなか記事が書けていない・・・ ネタは沢山あるのに。

Notes をアプリケーション プラットフォームとして使い過ぎると、いろいろと大変なことになりますが、情報共有やちょっとした EUC (今やもう死語?) とか EUD (これも死語?) のためのツールという観点では、今でも優れていると思っています。 とは言っても、10年前くらいの Notes 4.x 時代で、自分でもユーザーとして、そして、インフラ提供側として使っていた頃の感覚ではあります。

それに比べると、MOSS 2007 はまだまだかな? まぁ新しい技術の取り込み、Office との連携、Web アプリケーションとしての面白さはあります。

そもそも、Notes を移行すること自体が良いのか、悪いのか、なかなか判断が難しいですが、刷新された 2007 Office 世代に向けて、そして、SharePoint Server 2007 向けに新しい Notes 移行ツールが提供されるようですね。

・Notes ユーザーの新たな選択 2007 Office system で実現する理想のワークスタイル セミナー
<http://www.microsoft.com/japan/solutions/notes/seminar0511.mspx>
日時: 2007年05月11日 (金) 13:30〜17:30
会場: 丸ビル ホール&コンファレンススクエア 7F ホール

最新ソリューションとデモ、事例紹介、移行を行ったユーザーの声、移行ツールやソリューションの紹介が行われるようです。

・ノーツ移行支援サイト (ノーツからマイクロソフト プラットフォームへの移行)
<http://www.microsoft.com/japan/solutions/notes/gogo.mspx>

そう言えば、アメリカでは Microsoft Transporter Suite for Lotus Domino というツールスイートがリリースされていました。
こちらの中に、Lotus Domino 5〜7 から WSS 3.0 への移行ツールが含まれているらしい。

・Microsoft Transporter Suite for Lotus Domino
<http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=35FC4205-792B-4306-8E4B-0DE9CCE72172&displaylang=en>

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー

2007年04月02日

今年の Tech・Ed

 昔は開発者向けの有償カンファレンスでしたが・・・

今では、インフラ構築についても範囲に含まれるので、対象にはデベロッパーだけでなく、ITプロフェッショナルが入るんですね。
第1回から何回かは参加していましたが、最近はすっかりご無沙汰です。

Tech・Ed 2007 では、6月のアメリカはオーランドでの開催を皮切りに、順次、全世界各地で開催されるようです。

・Tech・Ed 2007 Worldwide スケジュール
<http://www.microsoft.com/japan/teched/worldwide.mspx>

ちなみに、日本での開催は8月のお盆明けに、いつものパシフィコ横浜で開催ですね。

・Microsoft Tech・Ed 2007 Yokohama
<http://www.microsoft.com/japan/teched/default.mspx>
会期: 2007年8月21日 (火) 〜 8月24日 (金)
会場: パシフィコ横浜

日本の Tech・Ed サイトでは、まだまだ期間があるので、どのようなセッションが行われるのか不明ですが、オーランドで開催される最初の Tech・Ed サイトでは、既にセッションの詳細が公開されているので、どのようなセッションが実施される可能性があるのかを見ることが出来ます。

・Tech・Ed 2007 Session Catalog
<https://www.msteched.com/public/sessions.aspx>

Keyword に SharePoint と入力して、Session Type に Breakout Session を選択して、「Filter」ボタンを選択すると、SharePoint 関連のセッションが58セッションあることが判ります。 全体で435セッションなので、結構な比率ですね。
タイトルと概要を見ているだけでも、なかなか興味深いセッションが多いです。

・Microsoft Tech・Ed 2007
<http://www.microsoft.com/events/teched2007/default.mspx>

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 14:31| Comment(3) | TrackBack(0) | イベント・セミナー

2007年03月07日

マイクロソフト エグゼクティブ ブリーフィングセンターのセミナー

 ふむ、こういうのもあるんですね・・・

MOSS 2007 の製品サイトで、いろいろ分散して公開されている情報を集約して欲しいものだ・・・
というか、製品ポータルとして整備してくれ〜

どちらも来週開催されるセミナーです。

・SharePoint Server 2007 導入 成功のための構築サービスならびにIT統制対応サービスのご紹介
<http://www.microsoft.com/japan/business/ebc/events/MOSSBBS.mspx>
日時: 2007年3月12日 (月)、14:00〜17:00
会場: エグゼクティブ ブリーフィングセンター セミナールーム (小田急サザンタワー 5F)

・「共有」「検索」「活用」の情報ライフサイクルを最適化する SharePoint Server ソリューション
<http://www.microsoft.com/japan/business/ebc/events/MOSSavanade.mspx>
日時: 2007年3月16日 (金)、13:30〜17:30
会場: 目黒雅叙園 3F オリオン

・Microsoft Executive Briefing Center セミナー情報
<http://www.microsoft.com/japan/business/ebc/events/default.mspx>

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント・セミナー

2007年02月25日

SharePoint 開発のすすめ

 へぇ〜、MSDN オフラインというセミナーがあるんですね・・・

約1年前から始まっているようです。 無償提供のスクール形式のセミナーのようですね。

・MSDN オフライン
<http://www.microsoft.com/japan/msdn/events/offline/>

で、SharePoint Developer's Blog によると、3月19日に、Visual Studio 2005 extensions for Windows SharePoint Services 3.0 の紹介を兼ねたセミナーが開催されるとのこと。 とりあえず、Web パーツの開発を始めてみようという人にはお薦めかも。

・第 31 回 「SharePoint 開発のすすめ」
<http://www.microsoft.com/japan/msdn/events/offline/#31>

その前の「Microsoft GroupBoard Workspace の開発」というのも面白そう。

・第 30 回 「日本発 - Microsoft GroupBoard Workspace の開発」
<http://www.microsoft.com/japan/msdn/events/offline/#30>

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント・セミナー

2007年02月17日

Microsoft ECM & BI Conference 2007

 ECM (エンタープライズ コンテンツ管理) って、今どきのキーワード?

確かに、SharePoint Server 2007 でも機能要素の1つとして、機能強化ポイントの1つになっています。
個人的には、文書管理、レコード管理、ビジネスフォーム、Web コンテンツ管理が一緒というのは違和感があるんですよね。
これからは ECM スイートというのがトレンドになるようです。

という、前置きはさておき。

少し先になりますが、こんなイベントを見つけました。 4月12〜13日の2日間の開催のようです。

・Microsoft ECM & BI Conference 2007
<http://www.event-information.jp/events/ecmbi/>

開催場所の「東京ミッドタウン」ってもう出来たの?

・東京ミッドタウン
<http://www.tokyo-midtown.com/>

3月30日グランドオープンだそうで、オープンして間もない所で開催されるんですね。

なんてことを思いながら改めて調べていると、こんなサイトもあるんですね。

・エンタープライズ コンテンツ管理 (ECM) @ Microsoft
<http://www.microsoft.com/japan/solutions/ecm/default.mspx>

MOSS 2007 でのエンタープライズ コンテンツ管理の位置付け、網羅している範囲がまとまっているので概要を知るには判り易さそうです。
MOSS 2007 の製品サイトももっと充実して欲しいものです。

・Microsoft Office SharePoint Server 2007 製品サイト
<http://office.microsoft.com/ja-jp/sharepointserver/>

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー

2006年04月20日

the 2007 Microsoft Office system 製品戦略発表会

 この間の (→ Office 2007 関連イベント) は本日だったんですね。
早速、各ニュースサイトにてレポートが掲載されています。

・マイクロソフト、開発中のOffice 2007を公開 (Powered by Impress Watch)
<http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/topic/2006/04/20/7670.html>
・タブUIを採用した「Office 2007」公開 (Powered by ITmedia)
<http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0604/20/news063.html>
・「次期Officeでクリック数が60%減る」--MSが次期Office説明会を開催 (Powered by nikkeibp.jp)
<http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060420/235802/>

Impress Enterprise Watch の記事には、SharePoint のサイト画面が2枚ほど紹介されていますね。 それだけかよ!
β2のリリースが待ち遠しい・・・

posted by kunitaka at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント・セミナー

2006年04月10日

Office 2007 関連イベント

 こんなイベントを日本でもやるんですね。

・New World of Work Day − the 2007 Microsoft Office system」
<http://www.event-information.jp/events/office/>
―パートナー様向け the 2007 Microsoft Office system 製品戦略発表会―
〜次期 Office、the 2007 Microsoft Office system の全容が明らかに!〜

そして、もう1つ。

・Microsoft ビジネスフォーラム 2006
<http://www.event-registration.jp/events/mbf06/>

こちらは、ユーザー事例が主ですが、最後にたった1時間ですが、Windows Vista と Office 2007 を紹介するようです。

posted by kunitaka at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー

2006年03月20日

Office System Developers Conference 2006

 アメリカじゃ Office System Developers Conference なんてのが開催されるんですね。 基調講演にはビルゲイツが登場するようです。
Track Descriptions を見る限り、Office 2007 に関する多くのセッションが実施される予定です。 キーワードを見ているだけでも、非常に魅力的な?新しい機能がありそうです。

・MSDN Webcast: Office System Developers Conference Keynote with Bill Gates and Kurt DelBene (Level 100)
<http://msevents.microsoft.com/CUI/WebCastEventDetails.aspx?EventID=1032293054&EventCategory=2&culture=en-US&CountryCode=US>
・Microsoft Office System Developers Conference 2006
<https://www.bluereg.com/event/devcon2006>

日本でもこういうのやってくれないかな〜

posted by kunitaka at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー