2007年12月14日

SharePoint Server 2007 の SP1 続報

 とりあえず続報? (→ 2007 Microsoft Office System Service Pack 1) です。

Service Pack 1 関連のリソースを集めてみました。

リソースセンター:
残念ながら英語のサイトしかありません。 日本でも、これ位整備して欲しいものです。

・SharePoint Products and Technologies Service Pack 1 Resource Center
<http://technet.microsoft.com/en-us/office/sharepointserver/bb735839.aspx>

ホワイトペーパー:
SP1 の概要、適用に向けた準備、適用方法などのガイダンスなど必読です。

・Service Pack 1 for Windows SharePoint Services 3.0 and Office SharePoint Server 2007
<http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=105704&clcid=0x409>
・Planning and Deploying Service Pack 1 for Microsoft Office SharePoint Server 2007 in a Multi-server Environment
<http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=105621&clcid=0x409>

・Deploy software updates for Windows SharePoint Services 3.0
<http://technet2.microsoft.com/windowsserver/WSS/en/library/91649a7e-6b5a-4e5a-9ee5-51951f4b857f1033.mspx?mfr=true>
・Deploy software updates for Office SharePoint Server 2007
<http://technet2.microsoft.com/Office/en-us/library/f484f5f2-35bb-4d70-bf56-dd1c4c287c721033.mspx?mfr=true>

・2007 Microsoft Office System Service Pack 1
<http://office.microsoft.com/search/redir.aspx?AssetID=AM102512381033>

サポート技術情報:
SP1 の概要、SP1 で修正される問題の一覧、展開方法などがまとめられています。

・3.0 Windows SharePoint Services Service Pack 1 と Windows SharePoint Services 言語 3.0 パック Service Pack 1 の説明
<http://support.microsoft.com/?kbid=936988>
・2007 に Microsoft Office サーバーの説明は、 1 のパックと 1 の 2007 に Microsoft Office サーバー 言語 パック Service Pack を処理します。
<http://support.microsoft.com/?kbid=936984>

・Windows SharePoint Services3.0Service Pack 1 での Windows SharePoint Services 3.0 に修正される問題
<http://support.microsoft.com/kb/942388/>
・2007 Microsoft Office servers Service Pack 1で修正される SharePoint サーバー 2007 の説明は、発行します。
<http://support.microsoft.com/kb/942390/>

・2007 に Microsoft Office System サーバー サービスがどのように展開するとき、 1 をパックし、 Microsoft Office サーバー 言語パック 2007 サービスが 1 パックします。
<http://support.microsoft.com/kb/945013/>

技術情報 ホワイトペーパー MOSS 2007 リソース

banner-tbp-sharepoint.gif

2007年12月12日

2007 Microsoft Office System Service Pack 1

 12月最初の更新は SP1 に関する情報から。

既にニュースサイトの記事にもなっていますが、SharePoint Server 2007 の SP1 がリリースされたようです。
SP1 自体はクライアントとサーバーが同時のようです。

・2007 Office system SP1 情報サイト
<http://www.microsoft.com/japan/office/2007/sp1/>
⇒ 現時点では、アクセス出来ませんでした。

しかしながら、以下のサイトから既にダウンロード出来るようです。

・Windows SharePoint Services 3.0 Service Pack 1 (SP1)
<http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=4191A531-A2E9-45E4-B71E-5B0B17108BD2&displaylang=ja>
・2007 Microsoft Office Servers Service Pack 1 (SP1)
<http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=AD59175C-AD6A-4027-8C2F-DB25322F791B&displaylang=ja>

製品リリース以後のバグ修正、Windows Server 2008 サポート、パフォーマンス改善が行われるようです。
待望のサービス パックと言えそうです。

もう少し詳しい情報は、SharePoint チームのブログでも公開されていました。

・Announcing the Release of WSS 3.0 SP1 and Office SharePoint Server 2007 SP1
<http://blogs.msdn.com/sharepoint/archive/2007/12/11/announcing-the-release-of-wss-3-0-sp1-and-office-sharepoint-server-2007-sp1.aspx>
・Preview into WSS 3.0 SP1 and SharePoint Server 2007 SP1
<http://blogs.msdn.com/sharepoint/archive/2007/11/29/preview-into-wss-3-0-sp1-and-sharepoint-server-2007-sp1.aspx>

AJAX サポート、stsadm に新しいコマンドの追加など気になる点もあります。
適用結果や、新しい機能については、何れレポートしていきたいと思います。

製品情報 MOSS 2007 リソース

banner-tbp-sharepoint.gif

2007年05月23日

MOSS 2007 SP1

 いつリリースされるのでしょうかね・・・

ChatterBox Web パーツ (→ ChatterBox Web パーツ) のニュースソースを読んでいて、気が付いたのですが、WSS 3.0 および MOSS 2007 SP1 のリリース後に、ASP.NET AJAX ベースで拡張された ChatterBox Web パーツ のリリースが予定されているらしいです。
つまり、Service Pack 1 では、ASP.NET AJAX が標準装備されるということでしょうか??

で、肝心の Service Pack 1 は、いつリリースされるのかが気になる所です。
また、バグフィックス以外に、機能追加や機能強化がふくまれるかどうかです。

banner-tbp-sharepoint.gif
追記を読む

2007年03月05日

Shift-JIS で 2バイト目に 0x5c が含まれる漢字があるとバグる

 IE 7.0 でも似たようなバグがあった・・・

0x5c って鬼門なのね。
これも、直接的には MOSS 2007 のバグではありませんが、関連するということでメモしておきます。 .NET Framework 2.0 に起因するバグです。
2バイト目に 0x5c が含まれる漢字をフォルダ名やファイル名に使われていると、それを参照するとエラーになる場合があるようです。

・「HTTP エラー 400 不正要求」
<http://support.microsoft.com/kb/911276/ja>

但し、環境の組み合わせによって発生しない場合もあるらしいのですが、必要に応じて、適用しておくと良いでしょう。
以下のサポート技術情報が示す修正モジュールの適用により、他の幾つかのバグが修正されます。

・FIX: Windows SharePoint Services のダンプ デバッグ ファイルとすると、「 InvalidCastException」エラー メッセージを表示することがあります。
<http://support.microsoft.com/kb/925613/ja>

ちなみに、Shift-JIS で 2バイト目に 0x5c が含まれる漢字については、こちらで確認出来ます。

・Shift_JIS @ ウィキペディア (Wikipedia)
<http://ja.wikipedia.org/wiki/Shift_JIS>

banner-tbp-sharepoint.gif

2007年03月03日

困った Windows Internet Explorer 7

 タブも RSS リーダー機能もとても気に入っているのですが、品質悪〜

直接、MOSS 2007 に関連したネタじゃありませんが・・・ でも、ブラウザは MOSS 2007 を利用するにあたっては不可欠なものなので。
IE はバージョン 3.0 あたりから使い始めた気がしますが、機能不足や、HTML やスタイルシートの表現力、下位バージョンとの互換性などの問題はあっても、IE 5.0 以降は安定して動いていて、安心して使えていたと思うんですけどね。

先入観もあるかも知れませんし、期待が大きいだけに、IE7 は、今までに無くバギーな感じがします。
突然落ちるわ、画面真っ白(頭じゃない・・・)になるわ、ファイルのダウンロード開始で止まるわ、などなどいろいろあるような。

普段、複数の Web ページを同時に開き、SharePoint 系のブログや情報の RSS フィードは取得しているので、今更、IE6 には戻れないし。 SharePoint Server 2007 での動作を確認するために、他のブラウザはなかなか使えないし。
一応、サポート技術情報が出つつあり、修正モジュールも出始めているので、必要に応じて適用することで安定性が増すことを目指したい。

・FIX: Visual Basic 6.0 モーダル フォームが Internet Explorer 7 のユーザー コントロールからフォームが表示されるとき、もうモーダルではありません。
<http://support.microsoft.com/kb/930828/ja>
・Internet Explorer 7 からファイル名に日本語を含むファイルをダウンロードすると、ファイル名の一部が変更されることがある
<http://support.microsoft.com/kb/930938/ja>
・Internet Explorer 7 の Service Pack 2 で Windows XP を実行しているコンピュータでポップアップ ウィンドウを閉じるとき、アクセス違反が発生することがあります。
<http://support.microsoft.com/kb/931678/ja>
・Windows XP を実行しているコンピュータにファイルをダウンロードするために、 Windows Internet Explorer 7 を使用することができません。
<http://support.microsoft.com/kb/932823/ja>
・Web ページは、 Internet Explorer 7 に空白です。
<http://support.microsoft.com/kb/933006/ja>

もっと早くバグ修正してくれ〜

banner-tbp-sharepoint.gif

2007年02月19日

初めての修正モジュール

 MOSS 2007 では初めてでしょうかね。

修正モジュール (ホットフィックス パッケージ) がリリースされているようです。

・SharePoint サーバー 2007 ホットフィックス パッケージの説明:2007年1月25日
<http://support.microsoft.com/kb/931497/ja>

修正内容の説明によると、負荷が高い状況においてナビゲーション メニューの表示が不完全になるようです。
再現し難い問題のようなので、適用が必須かというと微妙ではあります。

修正先のファイル一覧を見てみると、幾つかの DLL ファイルがアップデートされるようです。
まだ、試していませんが、日本語版への適用は可能なようです。

banner-tbp-sharepoint.gif

2007年01月29日

SharePoint の Wiki でのバグについて

 Wiki での未作成ページへのリンクでのバグ? 恐らくレアケースだと思います・・・

「Wiki サイト」や「Wiki ページ ライブラリ」にて、「Wiki ページ」を作成して、本文内で二重角カッコ ([[ と ]]) で囲んだ名前は別の Wiki ページへのリンクになります。 既に該当する Wiki ページが存在していれば、その Wiki ページへのリンクになりますし、存在しない場合は、下線が点線のリンクになり「新しい Wiki ページ」へのリンクになります。

この時に、同一ページ内に、未作成の Wiki ページへのリンクが101個以上ある場合に、101個目以降のリンクは正しく認識されません。
つまり、下線が点線のリンクにならず、選択しても「新しい Wiki ページ」へ遷移せずに、該当する Web ページがみつかりませんというエラーになります。

wiki-bug1.png

ちょっとダサいかも。

2006年04月02日

設定画面や管理画面が英語表記になる

 SPS を使っていて、ある時、設定画面や管理画面などが、突然、英語表記 (又は、英語に化ける?) になってしまうことがあります。
この現象は不定期に発生したり、環境によっては再現しない場合がありますが、基本的には、.NET Framework 1.1 SP1 でのバグが影響しています。

現象が発生する条件は以下の通りです。
・.NET Framework 1.1 SP1

それ以外に、以下のような条件に該当する再現性が高くなります。
・メモリの使用率が高い
・web.config にアクセス権の無いユーザーが、Web サイト起動直後にアクセス

この問題に関する技術情報はこちらになります。

・FIX:偽装されたユーザー アカウントが .NET Framework 1.1 Service Pack 1 でのアプリケーション .config ファイルにアクセスするためのアクセス許可を持っていない場合、サテライト アセンブリからリソースはアプリケーションがロードできません。
<http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;JA;894092>

修正モジュールは入手可能ですが、マイクロソフトのサポートサービスを通して入手する必要があるようです。

2006年03月19日

検索 Web サービスのバグ

 SPS 2003 SP1 を適用すると、検索 Web サービスのレスポンス XML が UTF-16 になるというアホなバグがありました。
今までは、UTF-8 に変換するという回避策が必要でした。
これが、ようやく修正モジュールによって修正されるようです。

・SharePoint Portal Server 2003 post-service パック 2 ホットフィックス パッケージの説明:2006年3月7日
<http://support.microsoft.com/kb/915410/>
・Double-byte 文字 set(DBCS)文字は、 SharePoint Portal Server 2003 ポータル サイトのドキュメントを検索するためのリサーチ ウィンドウの使用のとき、壊れてあります。
<http://support.microsoft.com/kb/915427/>