2006年04月02日

設定画面や管理画面が英語表記になる

 SPS を使っていて、ある時、設定画面や管理画面などが、突然、英語表記 (又は、英語に化ける?) になってしまうことがあります。
この現象は不定期に発生したり、環境によっては再現しない場合がありますが、基本的には、.NET Framework 1.1 SP1 でのバグが影響しています。

現象が発生する条件は以下の通りです。
・.NET Framework 1.1 SP1

それ以外に、以下のような条件に該当する再現性が高くなります。
・メモリの使用率が高い
・web.config にアクセス権の無いユーザーが、Web サイト起動直後にアクセス

この問題に関する技術情報はこちらになります。

・FIX:偽装されたユーザー アカウントが .NET Framework 1.1 Service Pack 1 でのアプリケーション .config ファイルにアクセスするためのアクセス許可を持っていない場合、サテライト アセンブリからリソースはアプリケーションがロードできません。
<http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;JA;894092>

修正モジュールは入手可能ですが、マイクロソフトのサポートサービスを通して入手する必要があるようです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/524089
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック