2007年05月11日

SQL Server "Katmai"

 SQL Server 2005 の次は "Katmai" だそうです。

SQL Server Katmai.pngちなみに、SQL Server 2005 の開発コードは "Yukon" でした。 その前の SQL Server 2000 は "Shiloh" でした。
2008年にリリースを予定しているとのことで、順当にいけば、SQL Server 2008 という製品名になるのでしょうか?
SQL Server 2005 をベースに、大規模データ管理と分析機能の強化を初めとして、BI機能の強化、Excel 2007、Excel Services (MOSS 2007 Enterprise 機能の一部)、Office SharePoint Server 2007、Office PerformancePoint Server 2007 連携機能の強化も含まれるようです。 リレーショナルデータ、文書、地理情報、XML などのデータ格納にも対応するらしい。

・Microsoft SQL Server “Katmai” Builds on Proven Success of SQL Server 2005, Empowering Customers to Manage the Data Explosion
<http://www.microsoft.com/presspass/press/2007/may07/05-09KatmaiPR.mspx>

MOSS 2007 という観点では、分析やレポート機能の連携も気になりますが、データストアとしての機能強化にも注目したい所です。

まだ、データシートくらいしかありませんが、製品サイトはこちらにあります。

・Microsoft SQL Server code name "Katmai"
<http://www.microsoft.com/sql/prodinfo/futureversion/default.mspx>

"Katmai" は .NET Framework 3.0 ベースになるんですね。
そう言えば、Visual Studio も .NET Framework 3.0 対応の次期バージョン "Orcas" がリリースされる予定だと思ったので、"Katmai" は "Orcas" が前提になるのかも知れません。

・Microsoft Visual Studio : Microsoft 開発ツール ロードマップ
<http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/productinfo/roadmap.aspx>

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連製品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3947381
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック