2007年05月09日

Visio と MOSS の連携

 Visio 2007 の技術情報は充実しているんですね〜

MOSS 2007 の製品サイトの方は相変わらず「ほとんど」変わっていないのですが、Visio 2007 の製品サイトは何だか賑わいがあって羨ましい。

・Microsoft Office Visio ホーム ページ - Microsoft Office Online
<http://office.microsoft.com/ja-jp/visio/>

キャンペーンや徹底活用ガイドのバナーがあったり、セミナー情報やトレーニングテキスト (自習書) などの日本オリジナルっぽいコンテンツがあったりと、力が入っているように思えます。

注目したいのは、トレーニング テキストの技術者向け自習書の中に、SharePoint Server 2007 連携に関するものが含まれている点です。

・トレーニング テキスト
<http://www.microsoft.com/japan/office/2007/visio/trainingtext.mspx>

・ドキュメント ライブラリとの連携
<http://download.microsoft.com/download/f/a/8/fa893aba-1265-4c18-a882-241dfc3a2a4d/Visio2007_SelfStudy_UploadToDocumentLibrary.pdf>
Visio 2007 からの Visio ファイルを「ドキュメント ライブラリ」に直接のアップロードや、「ドキュメント ライブラリ」上の Visio ファイルファイル操作についての解説が含まれています。

・Visio ファイルをWeb形式で保存する
<http://download.microsoft.com/download/f/a/8/fa893aba-1265-4c18-a882-241dfc3a2a4d/Visio2007_SelfStudy_SaveAsWebPage.pdf>
基本的には、Visio 2007 にて Visio ファイルを Web 形式で保存する方法についての解説ですが、最後に、Web 形式のファイルを SharePoint サイトに組み込む方法が紹介されています。

・Visio 2007 IFilter の実装
<http://download.microsoft.com/download/f/a/8/fa893aba-1265-4c18-a882-241dfc3a2a4d/Visio2007_SelfStudy_IFilterImplementation.pdf>
MOSS 2007 にて、Visio 2007 ファイルを検索出来るようにするための設定が解説されています。 インデックス作成の役割を持つサーバー上に Visio 2007 をセットアップする必要があります。

こういう、SharePoint Server 2007 に関連する技術情報も、MOSS 2007 の製品サイトにて集めてくれれば、良いのにと思いつつ・・・

技術情報 MOSS 2007 リソース

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3931343
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック