2007年05月08日

Microsoft Tech・Ed 2007 Yokohama 参加登録を受付開始

 開催まで3か月ちょっと前にして、参加登録の受付を開始したようです。

bnr_teched_180-150.gifMicrosoft Tech・Ed 2007 Yokohama
<http://www.microsoft.com/japan/teched/>

リンク用バナーなるものが公開されていたので使ってみました。

日本で開催される Tech・Ed についても参加登録が出来るようになっていました。 7月20日までに申し込むと早期割引価格になるという、早期申込に対して割引になるのは昔から変わっていませんね。 昔は5名パックしか無かったと思いますが、今は3名パックというのもあるんですね・・・

・参加登録と参加料
<http://www.event-registration.jp/events/te07/registOutline.htm>

一般価格と特別価格がありますが、特別価格の対象者を見ると、ほとんどが特別価格の対象になるような気がします。 早期割引+特別価格なら1日あたり18250円なので、比較的リーズナブルな価格なんでしょうか??

・セッション プログラム概要
<http://www.event-registration.jp/events/te07/session.htm>

残念ながら、まだセッションの詳細は公開されていませんでした。 何時になったら公開されるんでしょうかね。

参考までに、去年の Tech・Ed サイトはこちらにあります。

・Microsoft Tech・Ed 2006 Yokohama
<http://www.microsoft.com/japan/teched/2006/>

テクニカル セッションのリストを眺めてみると、去年の段階で、以下のようなセッションがあったんですね。

・SharePoint 製品とテクノロジにおけるインフラストラクチャ トピックス : 管理アーキテクチャと展開計画
・the 2007 Microsoft Office system と Windows SharePoint Services (バージョン 3) のワークフロー開発
・SharePoint Designer 2007 を利用した Lotus Notes アプリケーションの再構築
・Microsoft Office InfoPath 2007 / Forms Server 2007 による電子フォームソリューション開発手法

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3920420
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック