2007年04月29日

Wikiやブログ機能も追加されたMSの無償コラボレーションツールの実力

 今回、取り上げられたのは WSS 3.0 について。

Directions on Microsoft では、機能強化された WSS 3.0 に関しての記事でした。

・Wikiやブログ機能も追加されたMSの無償コラボレーションツールの実力
<http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0704/29/news008.html>

チームコラボレーションサイト用プラットフォームとSharePoint Server 2007の基盤技術を担うという位置付けに始まって、新しいリストおよびテンプレートとして、ブログ、Wiki、プロジェクト タスク、マイクロソフトのサイトで公開されたアプリケーション テンプレート、ワークフローとの連携やオフライン機能などが強化されたドキュメント ライブラリ、ごみ箱や権限に基づくユーザーインタフェースなどの操作性の向上、管理機能が向上した点が紹介されています。

意外と普通の記事だった・・・

オンライン記事 MOSS 2007 リソース

banner-tbp-sharepoint.gif
posted by kunitaka at 23:46| Comment(1) | TrackBack(0) | オンライン記事
この記事へのコメント
まだWSSとMOSSの使い分けとか機能相違もわかっていないですが、こちらの「非公式?」も見せて頂きつつキャッチアップしていこうと思います。

田中五月
Posted by may at 2007年05月11日 08:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3864065
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック