2007年01月29日

SharePoint Developer's Blog 発見

 たまたま見つけました・・・

WSS 3.0/MOSS 2007 向け開発支援ツール (→ Visual Studio 2005 extensions for Windows SharePoint Services 3.0, November CTP) に関するブログが立ち上がっていました。
Visual Studio 2005 extensions for Windows SharePoint Services 3.0 開発チームの人が書いているようです。

・SharePoint Developer's Blog
<http://blogs.msdn.com/spdevjp/>

ちなみに、英語版もありました。
<http://blogs.msdn.com/spdev/>

凄いですね、同じ人が書いているんでしょうか。

つい最近、2つ目の記事がポストされていて、VSeWSS を利用するための環境の準備に関して書かれていました。

・開発環境の準備
<http://blogs.msdn.com/spdevjp/archive/2007/01/26/1535291.aspx>

posted by kunitaka at 03:13| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニティ

SharePoint の Wiki でのバグについて

 Wiki での未作成ページへのリンクでのバグ? 恐らくレアケースだと思います・・・

「Wiki サイト」や「Wiki ページ ライブラリ」にて、「Wiki ページ」を作成して、本文内で二重角カッコ ([[ と ]]) で囲んだ名前は別の Wiki ページへのリンクになります。 既に該当する Wiki ページが存在していれば、その Wiki ページへのリンクになりますし、存在しない場合は、下線が点線のリンクになり「新しい Wiki ページ」へのリンクになります。

この時に、同一ページ内に、未作成の Wiki ページへのリンクが101個以上ある場合に、101個目以降のリンクは正しく認識されません。
つまり、下線が点線のリンクにならず、選択しても「新しい Wiki ページ」へ遷移せずに、該当する Web ページがみつかりませんというエラーになります。

wiki-bug1.png

ちょっとダサいかも。

ちょいテク: ブログのコメントでも書式を使いたい

 単に「コメント」リストの本文の設定を変更するだけです。

既定では「ブログ」の「投稿」だけが「拡張リッチ テキスト」に設定されていて、「コメント」は「書式なしテキスト」に設定されています。
このため、コメントでは書式は使うことが出来ません。

コメントでも書式を使いたい場合は、以下のように設定します。

・「管理リンク」の中の「コメントの管理」を選択します。
・「コメント」ページにて、ツールバー上の「設定」の中の「リストの設定」を選択します。
・「コメントのカスタマイズ」ページにて、「列」セクションの中の「本文」列を選択します。
・「列の変更: コメント」ページにて、「列の追加設定」セクションの中の「拡張リッチ テキスト (画像、表、ハイパーリンクを含むリッチ テキスト)」オプションを選択して、「OK」ボタンを選択します。

設定結果の例:
blog_tech1.png

実際には、必要に応じての設定でしょうね。

posted by kunitaka at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | テクニック